つれづれ恋愛史

異性を本気にさせる方法6つ結婚したいと思わせる人になる!

本気で結婚する方法

結婚したいほど異性を好きになることがあります。
でも、一体、どんなふうにすれば、そんなに本気に愛してくれる人になれるのでしょうか。
それは、ちょっとしたポイントにあるのです。
では、本気に結婚したくなるほど愛される人になれる方法をご紹介しましょう。

 

■気持ちを穏やかにできる

気持ちを常に穏やかにできる人というのは、とても素敵です。
こういった人は、いつも冷静な判断ができますから、喧嘩にならない。
結婚しても楽しい夫婦生活ができそうと思うわけです。
女性なら夫を優しく支え、男性なら朗らかに家族のために働き、頑張ってくれそう。
気持ちが穏やかな人は、相手にストレスを与えません。
そこが、毎日一緒に暮らす結婚生活には重要なポイントとなるのです。
だから、結婚したいと思うわけです。

 

■相手に合わせる工夫をする

相手に合わせる工夫ができる人は、一緒にいてストレスになりません。
対立しないから、楽しく付き合うことができる。
恋愛というのは、ここが大事なのです。
誰よりも一緒にいて癒され、尚且つ元気になれる。
仕事や悩みで落ち込んでも、この人とならそんな疲れも吹き飛ぶような人になることが大事です。
それには、会話を合わせてみたり、行動を合わせることです。
和食を食べたいと言ったなら、「そうだね、私もそう思ってたの」と言ってみましょう。
歩幅を合わせて歩くのもポイントです。
肩を並べて歩ける人は、相手を気持ちが繋がっている気持ちにさせます。
結婚も気持ちが繋がっているということがとても大事。
何があっても一緒に立ち向かい、行動を共にできると思うから、結婚したいと思うのです。

■気が利く

結婚というものは、夫婦がお互いに思いやることが大事です。
それには、気が利く行動ができるかにあります。
眠そうにしていたら「少し休もう」と言ってあげる。
寒そうにしていたら「はい」とホットドリンクをさりげなく買っては渡す。
女性が荷物を抱えていたら「持つよ」と持ってくれるなど、ちょっとしたことでいいんです。
心の優しさも感じられる、気が利くことをしてみましょう。
男性なら女性が手を冷たそうにしていたら、手を握って「温めてあげるよ」なんて言ってみるといいですね。
女性なら男性が疲れているなと思ったら、「揉んであげる」と肩を揉んであげる。
こんなにお互いに気が利く男女なら、結婚しても優しい家庭を築けるのです。

 

■センスを磨く

結婚したいなと思う人の特徴は、やはりセンスの良い人です。
ダサいファッションであれば、それだけで恋愛感情も冷めてしまいます。
見た目でその人の持っているセンスの良さというものが伝わってしまうのです。

 

センスが良いファッションであれば、きっとインテリアもおしゃれで、部屋も素敵に飾っているのだろうと思います。
結婚しても、そんな素敵なインテリアもおしゃれであれば、なんだか楽しそう。
毎日がハッピーな気分になれると思うから、結婚したくなっちゃう。
こういったセンスの良い人は、料理のセンスも良い。
だから、栄養バランスも考えながら盛り付けにも拘り、美味しい料理を作ってくれそうです。こういった女性はかなりモテるのです。
男性だって近頃は料理ができ、家事や育児にも積極的になっていますが、そういったところを感じさせるようなセンスの良い会話も身に付ければ、もっと結婚を本気で女性が考えてくれるのです。

 

■色々な話ができる

色々な話ができる人は、バラエティ豊かで、何事にも積極的にチャレンジしそう。
結婚後も飽きずにずっと一緒にいられるのは、やはり色々な話ができる、楽しい人なんです。
1つの話ばかりしないで、エンタメやスポーツなどの話しができる人になりましょう。
それには、テレビや雑誌、ネットなどで情報を集めることがポイント。
相手が興味がありそうなところが話してみて、広げていきましょう。
エンタメばかりではなく、経済や社会情勢の話しなども少しできる人になれば、もっと結婚したいと思います。
結婚は人生の計画が大事。
経済の話を出来る人は、実に計画性があり、将来を見据えて結婚生活が送れそう。
知的な人は輝いて見えるので、異性をより惹き付けるのです。

 

■家族や友人を大切にする

結婚というものは、相手の家族や友人と付き合うことも多くなります。
ですから、いかにどんな人にでも楽しくお付き合いができるかを相手は見ています。
結婚前からいかに親や友人を大事にしているかという部分をアピールすれば、好感度もアップ。
楽しそうに親の良いところを話したり、友人の悩みについて聞いてあげて、アドバイスしてあげることもできる。
こんな人は結婚しても、自分の大切な人と上手く付き合えると思うから、結婚したいと思うのです。

 

■まとめ

結婚がしたい!と思わせるには、相手を思いやる気持ちが強く、家族も友人も大事にできる人がそう思わせる人になれるのです。
肩を並べて同じ方向へと一緒に歩ける。
センスを磨き、話す内容もバラエティ豊かであれば、もっと結婚への道も近くなります。
自分磨きと内面磨きをすることで、自然とそんな人になれるのです。


このページの先頭へ戻る